<< 夢の国でクリスマスプレゼント | main | 自分にとって良い国にしよう!というわけで・・・ >>
 
森の中の公園 手賀の丘公園
                    
0
                        
    先日、息子を連れて実家から車で10分くらいの場所にある「手賀の丘公園」へ行きました。

    何か目的があって行ったとかではなく、実家ですることも無かったので、公園にでも行こうかなと。
    で、どうせ行くなら滑り台やブランコだけじゃなく、アスレチックとかがあるところの方がいいかなと、ちょっと散歩気分で行ってきました。

    手賀の丘公園は、自然の中(山の中?)にたくさんのアスレチックや、バーベキュースペースがあり、隣接して野球場やテニスコートなどがあります。
    僕が子供の頃は、町のマラソン大会や、中学の駅伝大会などが行われていました。

    「どんぐりの家」では休憩したり、読者コーナーもあります。
    中学の頃、宿題やテスト勉強を友達と集まってやったのが懐かしい。(もちろん、ほとんど遊んで終わりですが( ^_^))

    他には「少年自然の家」という、林間学校や合宿などで使われるような施設もあります。

    まあ、紹介はうまく出来ないし、今回写真も少ないので気になった方は、手賀の丘公園のホームページや、お出かけガイドなどを見てみて下さい。
    結構評判良いですよ。


    で、到着して歩き出すと、早くもテンションが上がりだす息子君。

    落ちているドングリや、松ぼっくりを拾って嬉しそうです。
    DSC_0068

    DSC_0072
    一人でドンドン突き進みます。

    アスレチックで遊ばせようと思いっていましたが、さすがにまだ3歳にもなっていない息子が1人で出来る物はほとんどありませんでした。
    まぁ、考えてみれば、僕がやっていたのも小学生のころでしたからね。
    4歳か5歳位になれば、1人で出来る物も増えるかな。

    というわけで、広場でボールで遊んで、最後に恐竜滑り台が出来ればいいかなと思っていました。
    ところが、お兄さん・お姉さん達が遊んでいるのを見て、「あれやりた〜い」と言い出します(;'∀')

    最初に言い出したのは、ターザンロープっていえばなんとなくイメージは湧きますかね?
    大体子供が「あ〜ああ〜っ!」って叫びながらやりそうなあれです。

    2歳8か月の息子は、仮にぶら下がれたとしても、流れて最後に止まった反動で飛んで行ってしまうのが目に浮かびます。
    仕方がない、パパが抱っこしながらぶら下がってやるか。
    と気軽に考えましたが、いざやってみると抱っこしながらって結構大変ですね。
    なんとか気合で2回遊びました。

    次に息子が興味を示したのは、ネットの山みたいなやつ。
    「へへへ」←こんな形になったネットを登って降りてと越えていくやつです。
    DSC_0073
    これも登ることは一応出来そうなんですよ。でもネットの目が広いし、結構な高さなのでいつ間から落っこちるか危なっかしくて見てられません。
    そして当然登ったら降りられません(-_-;)
    ・・・はい、パパ登場です!
    登りと下りは常に体を抑えながら、越える時は抱っこしながらでした。

    さぁ、いよいよメインイベント?の恐竜のすべり台です。
    DSC_0070
    結構角度がきついので、やはり一人では滑れません。一人でやったら恐らく最後に頭から地面に突っ込みます。

    さて、最後に息子の目に飛び込んできたのがこちら。
    DSC_0075

    この鐘を鳴らしたくなっちゃったわけですが、これね〜写真ではわからないと思いますが、結構高い位置にあるんですよ。3m位かな?
    でここに上るには階段とかじゃなくて、写真に写っているように組まれた丸太を登らなくちゃならないんですよ。
    これは勘弁と思っていましたが、他の子たちが「カラ〜ンカラ〜ン」って鳴らしているのを見ちゃったらねぇ・・・

    パパは頑張りましたよ。
    息子を持ち上げて、抑えながら自分が登って、また持ち上げてってね。
    まだ登るのは良かったけど、台から降ろす方が難しくて怖かったです。

    さ〜っと回っただけなんで、滞在時間30分位だと思いますが、はしゃいだ息子君は車に乗ってお休みモードでした。
    ちょっと息子には早かったかな?
    でも、やっぱりこういう自然の中で遊ばせるのっていいですね。そういや、龍ケ崎にも森林公園という公園があるけども行ったことないです。

    今回は寒くて、もう少し暖かい時期の方が良いんだろうなと思いました。それでも小さな子供を連れたファミリーが結構いましたよ。
    夏なら水着かパンツ1枚でじゃぶじゃぶ池で遊ばせても良いかもな。
    もう少し大きくなったらまた連れてこようと思います。

    あっ、もちろん駐車場と公園部分は無料です。
     
    JUGEMテーマ:子育て日記
    このエントリーをはてなブックマークに追加


    | お出かけ! | 22:46 | comments(1) | trackbacks(0) |


    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2014/12/12 10:57 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://bakenist.jugem.jp/trackback/606
    トラックバック